So-net無料ブログ作成

ブックフェア [本]

こんにちは。

今年も本まとめ買いの時期が来ました!

ビッグサイトで今日までやっていたブックフェアに昨日行って来ました!


前の晩に、

集英社のナツイチ

新潮文庫のYonda?

角川文庫の発見!角川文庫”祭”

の本紹介(本屋さんで無料で置いてあります)を見て買う本を検討!


まず初めてに見つけた集英社のブース

[本] 『 雲の果て 』 村山 由佳

[本] 『 彼方の声 』 村山 由佳

[本] 『 三月の招待状 』 角田 光代

[本] 『 あの日、君と 』 あさのあつこ、萩原 浩、加藤 千恵、中島 京子、本多 孝好、道尾 秀介、村山 由佳

[本] 『 最低で最高の本屋 』 松浦 弥太郎

5冊を20%OFFで購入


次に角川文庫に行きましたが、私がチェックしていた本がなくてうちわだけもらって来ました。
角川文庫は定価でした。

新潮文庫は今年は出店していなかったので、購入なし。


他にも、お料理の本や趣味の本が50%OFFくらいで売ってました。


それから児童書のコーナーへ行ってかなくんの本を探しました。

家にある本や図書館で借りて来てもなかなか最後まで座って聞いていてくれないかなくんには、

『 探し絵ツアー 』 (街じゅうをひとめぐり) 文溪堂 20%OFF

駅や公園、学校の絵の中からタクシーだったり、アイスクリーム屋さんやサッカーボールを探します。

見つける事で集中するけど、絵について”自転車に乗ってる人がいるよ”とか何でも気付いた事をパパやママとしゃべれればいいなと思って購入しました。
ちなみに、大人の私でも楽しめそう!
見つけた時の”あった!”って言うのは脳が刺激されそう!
かなくんより私が夢中になっちゃったり(笑)


それから

『 くらべる図鑑 』 小学館 1900円が1590円でした。
まだ内容は理解できないと思うけど、さっきのと一緒で”きりんの首は長い”とか気付いた事をパパやママとしゃべれればいいなと思ってます。
改めて子供と見て私も勉強になりそう!


さてさて、買うだけじゃなくて読まないとね!




nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

鎌倉散策 [かなくんとかほちゃん]

こんにちは。


先月さんじゅう・・・歳の誕生日でした。
そこで家族で鎌倉へ行って来ました!
(ももはお留守番・・・ごめんね)

目的はアジサイ。
何度か鎌倉には行ってるけれど、アジサイを見に行った事がありませんでした。
行くといつも停めている駐車場の管理人さんに
”子供連れなら長谷寺は混んでるから銭洗い弁天へ行ってみたら”
と教えてもらって道を聞いて、いざ出発!

JRの踏み切りを渡ったらカンカンカン・・・電車大好きかなくん




大きな家が並ぶ小道を歩いて、トンネルくぐって、急坂を登って・・・
かなくんは坂道を元気に走って登ってました!





やっと着いた!




銭洗い弁天でお参りをして、また先の道へ出発!

急坂を登って、階段を上ったところでちょっと開けたところがあったけれど、アジサイは?

まさかこれじゃないよねぇ?まさかねぇ?

でもこれ以上行っても散策コースで何十分て歩くようだよねぇ?

アジサイ咲いてるところがあるのかなぁ?

悩んだ末に・・・よし、戻ろう!

来た道を戻ってアジサイは見れませんでした。


鎌倉駅近辺のお店に立ち寄りながら、いつもとは違うお店で手ぬぐいを購入!
ハワイアンな柄で夏に飾ろう!
小町通りへ出て生ハムとサラミと干物を買って、鶴岡八幡宮へ




白無垢を着て結婚式をしてました!





以前、台風?で折れて倒れてしまったイチョウの木
隣りに植え替えられてました。




鶴岡八幡宮を後にして、昼食。
休日だったのでどこのお店も並んでました。
中華屋さんに入って、私はチャーハン!それからかなくんの残したラーメン!満腹!
よしまた歩くぞ!


昼食後は、鎌倉に行くと必ず寄るてぬぐい屋さんへ。
また我が家の趣味の手ぬぐいが増えました!
今回は梅雨の柄。早速飾ってます。(写真なし)

そこでパパがどうしても初めに買った手ぬぐい屋さんのTシャツがもう一度見たいと言って、
また線路を渡ってテクテク・・・
パパは悩んで緑のTシャツを購入。


かなくんは歩き疲れてベビーカーで寝ちゃいました。

パパとママも歩き疲れて帰る前にソフトクリームとコーヒーフロートを食べました。

今まで休日に行った事がなかったから小町通りもすごく混雑してました。
次に行く時は平日にしよう!



メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。